「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:KEIKO&keikoのなりたち( 1 )

いかにして始まったか・・

一番最初のブログに書かせていただいていますが、
KEIKO&keikoは、いずみ先生始め、いろんな方のご協力によって
ここまでやってこられましたemoticon-0115-inlove.gif
今日は、もう少し詳しく・・
そして、KEIKO&keikoとはどんな二人がやっているのか??
そこらへんをちょちょっと書いてみようと思いますemoticon-0109-kiss.gif

まず、昨年の夏にワタクシ、keiko(慶子)が和み彩香セラピスト養成講座を終了しましたemoticon-0152-heart.gif

そこで、カウンセリングの練習相手第一号!にKEIKO(圭子)ちゃんになっていただきました。

練習が終わった後、
「このボトル、割れないように収納したり、持ち運んだりってことできるかな~~」
とKEIKOちゃんに相談したところ、
日ごろおうちで洋裁の仕事(制服を作ったり、いろんなところからいろんな依頼を受けている)
をしている彼女の口から
「じゃあ、作ってあげるよ。カウンセリングのお礼に」
ということで、出来上がったのがこちら
a0146761_169048.jpg


まぁ!素晴らしい!
そしてそれを丹波市でのカウンセリング実習に持っていったところ、
いずみ先生が
「わたしにも作って~~」
とKEIKO&keikoにとっては始めてのオーダーをしてくださいました。

それ以来、いずみ先生がお持ちのバッグを見てのご注文があったり・・
ブログを立ち上げた後は、それをご覧になった方からのご注文があったりと
現在に至るのですが・・emoticon-0155-flower.gif

本当に今まで支えていただいた皆様、ありがとうございますemoticon-0139-bow.gifemoticon-0152-heart.gif



そして、ワタシとKEIKOちゃんとの出会いは・・

今小学6年生になる息子が保育園に入園したときから・・
なのでかれこれ8年になりますか?

KEIKOちゃんには、これまで数々の学校グッズや保育園グッズを作ってもらったり、
子供のズボンのゴム替え、ダンナのズボンのすそ直し、
きりがないぐらいお願いしてきました。

裁縫が得意じゃないワタシに
「それぞれ得意分野があるから、得意なことをしてるだけ~」
と言って、嫌な顔ひとつみせないで、しょうもないお直しでもしてくれていました。

そして、モウ一つ。
これが大事。
それは「酒」

KEIKOちゃんも、keikoも、飲み出したら止まらない。
しかも、KEIKOちゃんはどんなに飲んでも変わらない・・・。
強靭な肝臓の持ち主です。

二人とも末っ子が出来るまでは、
テーブルに何本空き缶が並ぶねん!?
というぐらい飲んで飲んで飲んで飲んで・・emoticon-0167-beer.gifemoticon-0167-beer.gifemoticon-0167-beer.gif


さすがに今は、お互い何かと忙しくなり、一緒に飲む機会もあんまりないのです・・さみし~

「酒飲みには悪い人はいない」
というのがワタシの持論ですが・・

そんな付き合いのKEIKOちゃんと、keikoです。


一つのボトルケースとボトルバッグから、
こんなにたくさんの広がりができて、
正直二人とも大変驚いています。

そして、「皆さんの期待においていかれないように、頑張ってついていこうな~~emoticon-0165-muscle.gif
と気合を入れなおしているところです!

お買い上げいただいた皆様から、ステキなお言葉ばかりいただいて、
感謝でいっぱいでございますemoticon-0111-blush.gif

発送担当のワタシ・keikoですが、不慣れなことばかりで、
皆さんにご迷惑をかけていないか、若干不安ではございますがemoticon-0107-sweating.gif
これからも二人で頑張りますので、
みなさまどうぞよろしくお願いいたしますemoticon-0168-drink.gif

そしてそして!!
AYUMIさ~~んemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif
一緒に頑張りましょ~~♪
いつもブログ楽しみにしていますemoticon-0115-inlove.gif
かわいらしい作品で、お人柄が想像できますemoticon-0111-blush.gif


PS:裁縫のことがちんぷんかんぷんなワタシです。
   KEIKOちゃんの作品を上手に言い表すことができないのが歯がゆいのですが、
   L様がステキなお言葉でご紹介してくれています。
   ☆こちら☆を読んでいただくと、作品の本当の素晴らしさがわかると思います。
   ぜひご覧になってください!

   

[PR]

by KEIKO-and-k | 2010-04-14 16:17 | KEIKO&keikoのなりたち